本文へスキップ

そして桜田門方向へ

TEL. 090-4244-1936

〒162-0842 東京都新宿区市谷砂土原町3-4-1-518
まずはメールから matu-hp15@matubara.jp

そして桜田門方向へ(写真選択中)

桜田門方向へ抜ける。(警視庁だな)

 事務所のある新宿区市ヶ谷からJR市ヶ谷を目指して、釣り堀脇の橋(市ヶ谷橋)を渡る。にぎやかな市ヶ谷駅前を右方向でも左方向でもどちらでもOK.だがその通る道路がちょっとだけ違うって当たりまえだな。ここではわかりやすく
だが軽く坂を上ってにぎやかな方向から目指す。まずは目指すは靖国神社。靖国神社抜けではない場合は、何気に赤坂、永田町方面が近くなっていく。そうすると結構目指すものが変わってしまう問題が出てくるわけだ。散歩は楽しく!
が一番。と、いうわけで靖国神社の脇通り沿いに歩いて武道館手前の横断歩道を渡る。
いやあ、そこは見事な景色だ!初めて行ったときは軽く感動の世界だった。

靖国神社の前の横断歩道を渡ると・・・・・

横断歩道を渡りお濠方向へ抜ける。お祭りのときは屋台が出ていることもある。昔はいつもあったのだが、いろいろと社会的な問題で今は常にあるわけではない状況・・・・・ちょっと悲しいね。フランクフルトや焼きとおもろこしが懐かしいわけだが・・・
だが本当にここからの眺めは本当に雄大だ

千鳥ヶ淵がこの場所なのだ。そう、お花見の名所で世界的にも知られている場所がここなのだ。



千鳥ヶ淵の脇はもうビジネス街。放送局もある場所になっていく。
門もあったりするが、基本は入ることはできません。警察がしっかりと警備しています。
当たり前だな・・皇居ですから。。




眺めのよい道路をしたに下っていくと、その眺めも本当にすごい。
この場所で働くことができるだけでも幸せ状態といっていい状況の眺めだ。
まっすぐ抜けていくと日比谷に抜けていくところだ。





抜けていって下まで降りていくと、そうそこは本当に桜田門
いやあ、必殺の警視庁がここ。近づくだけでも・・・・・おいおい何もしていないだろう!
まあ普通はそういう気分だな。そして日比谷公園に抜ける。結構お食事もおいしいのだ。
春の日ののどかな日曜の午前中やお昼は超たまーに行ったことも・・本気で最高





とにかくは市ヶ谷からのんきな散歩のコースの一つ。まあ市ヶ谷にお越しの際はどうですか
疲れをとるにもいい感じのルートです。   

市ヶ谷と神楽坂へ戻る。
     

バナースペース

松原正幸税理士事務所

〒162-0842
東京都新宿区市谷砂土原町3-4-1-518

電話 090-4244-1936

関連サイト
神楽坂から歩く