本文へスキップ

新宿区市ヶ谷、神楽坂、飯田橋本拠の松原正幸税理士事務所 法人税、所得税、消費税、簿記会計など事業に係るご相談はご相談はお気軽に!

所得税の質疑応答集 Q&ASERVICE&PRODUCTS

質疑応答集Q&A

所得税に関する質疑応答集です。
所得には9つの種類
そしていろいろな控除がありま。
注意が必要です。
質疑応答集に戻る
2020年4月8日スマホ変更開始
所得の違いによる質疑応答集
その所得計算の際に必要な控除等々
各所得や必要事項をクリックです。

利子所得 
銀行等の預金に対する利息に対するものです。
申告不要


   給与所得
給料等の所得区分です。基本的には年末調整で確定します。


不動産所得
家賃収入等。規模により税の考え方が変わります。


渡渡所得
物を売った時にかかる税金。所有期間やその他状況で変化します。  
            
    

配当所得
配当にかかる税金です。配当に対しては配当控除というものがあります。

 
退職所得
会社を辞めた時などにもらう退職金等に対する区分です。勤務期間が影響します。
    
一時所得
保険の満期金などが身近かと。一時限りの収入に対する区分です。
    
事業所得
個人が営んでいる事業から生ずる収入に対する区分です。届出等重要。
     
雑所得
他の所得区分に入らないもの。年金や臨時の原稿料や講演料等。


   
   控除はこちらです。      
所得税における基本的な控除の種類です。
内容を確認して適用させることが大事です。